健康的にダイエット

健康的に痩せ、魅力的な体になるために

ダイエットコーナーで様々な商品が並んでいます。カロリー少なめのお菓子や、酵素補充、燃焼系アップなどによる商品、吸収を抑え摂取してなかったことにしますという商品など様々なダイエット法があります。 しかし、ダイエットとは日本語では痩せることですが、英語では食事を意味します。 ダイエットの基本は食事と運動です。薬に頼り今まで通りの食事を行い運動はほとんどしない場合痩せるわけありません。 酵素も動かないと働きませんし、吸収を抑えるものは一部を捨てるというだけで全部を吸収しないわけではないため、薬を飲んでいるからと多めに摂取すると効果はありません。 運動による燃焼はあまり多くありません。一番多いことは基礎代謝です。運動をすることにより酵素が働き筋肉がつくため、基礎代謝が上がりダイエットにつながります。

運動方法にも違いがあります

基礎代謝を上がるためには運動による筋力アップが重要です。 特に脚の筋肉をつけることをお勧めします。脚の筋肉がつくと美脚ではなくなると気にされる方がいますが、むくみ解消などにより、綺麗に見えます。特に脹脛は脚からの血液を心臓に戻す大切な筋肉であるため、ここを鍛えることにより冷え性なども解消すると言われています。 脚の筋肉をつけるためには自転車や階段の上り下りがいいと言われています。 特に自転車は夏以外では風が気持ちよく、長距離移動しても疲れにくいという特徴があります。階段の上り下りは2階上までなら歩いていくなど、無理しない程度にしてください。マンションなどで重たい荷物を抱え階段を利用されると膝への負担が大きいため、逆効果になります。